AHA BLS講習会(G2015)を長野県上田市で開催

スポンサーリンク

長野県上田市でAHA公認BLSコースを開催

長野県でBLSコースを定期開催

福岡博多BLS,ACLSトレーニングセンターは長野県丸子中央病院と協力して、長野県上田市でも定期的にAHA(アメリカ心臓協会)公認BLSコース,ACLSコースを開催しています。
長野県上田市丸子中央病院で開催するBLSコースでも、福岡博多BLS,ACLSトレーニングセンターと同様に最新のガイドライン:G2015に準拠したコースを開催しています。
丸子中央病院は、事務・送迎担当を含む職員のBLSコース受講率100%(何らかの身体的理由により受講できない者を除く)を達成しており、地域の皆さんに安心いただける病院を目指しています。受講後に優秀なプロバイダー(受講者)が数多く誕生しますと、社会全体の救命率が上がることが立証されています。医療従事者だけでなく一般の方々のお申し込みもお待ちしています。

BLSコースの概要

  • コース時間:約5時間(途中10分程度の休憩2回)
  • 受講条件:どなたでも受講できます。
  • 受講料:新規・更新ともに10,000円(消費税込み)

BLSコースの詳細について以下のリンクよりご確認ください。

日程確認・お申し込みについて

日程確認・お申し込みについては以下のリンクより行ってください。

長野県丸子中央病院へのアクセス

所在地
〒386-0405 長野県上田市中丸子1771-1

バスや電車、車でお越し頂けます。
詳しいアクセス方法は以下のリンクよりご確認ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡記念病院救急科部長。一般社団法人・福岡博多トレーニングセンター(福岡博多TC)理事長。 愛媛県生まれ、1986年愛媛大学医学部医学科卒。日本救急医学会専門医、日本脳神経外科学会専門医、臨床研修指導医。医学部卒業後、最初の約10年間は脳神経外科医、その後の約20年間は救急医(ER型救急医)として勤務し、「ER型救急システム」を構築する。1990年代後半からはBLS・ACLS(心肺停止・呼吸停止・不整脈・急性冠症候群・脳卒中の初期診療)の救急医学教育にも従事。2011年に一般社団法人・福岡博多トレーニングセンターを設立し理事長として現在に至る。主な著書に、『ニッポンER』(海拓舎)、『心肺停止と不整脈』(日経BP)、『ERで役立つ救急症候学』(CBR)などがある。